So-net無料ブログ作成

思い出メモ:Gelibolu Osmanli Mutfagi(ゲリボル/トルコ) [海外]

2009年12月1日



20091201_1.JPG

・焼きサバ

トルコというとサバのイメージ。
少し塩気が強かった記憶がありますが曖昧。



20091201_2.JPG

・シュトゥラチ

お米でできたプリンです。
シナモンが振ってあり、トルコの代表的なデザートのひとつ。



Gelibolu Osmanli Mutfagi
Atatürk Caddesi 32,Gelibolu ÇANAKKALE
TEL:286-566-14-14

続きを読む


nice!(28)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

九戸茶語(九份/台湾) [海外]

2015年3月12日



20150312_5.jpg

・蒸し海老

箱に水を入れてその場で蒸した蒸し海老。
見た目にも楽しい食事になりました。



点心から食事までのメニューがあるようです。
料理の味付けは総じて薄めだったように記憶しています。
窓からの眺めが大変きれいで印象的でした。

団体客を多く受け入れているようですが、このお店は4階建てとのことなので、上階は団体向け、下の階は個人客向けとなっているかもしれません。
1階はお茶専用スペースのようです。



九戸茶語
台湾新北瑞芳區輕便路300號
TEL:02-2496-0692
営業時間:9:00-22:00
夏季休日:9:00-01:00
定休日:無

続きを読む


nice!(26)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

思い出メモ:ドンドゥルマ屋台(ギョレメ/トルコ) [海外]

2009年12月5日の思い出



20091205_1.JPG

・ドンドゥルマ

いわゆる伸びるトルコアイスです。
とにかくよく伸びてました。
味はさっぱり系。

そんなにひっくり返してどうのこうのパフォーマンスし過ぎない屋台だったと記憶しています。



ドンドゥルマ屋台
ギョレメ国立公園付近

続きを読む


nice!(24)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

金品茶樓(台北/台湾) [海外]

2015年3月12日



店内にはおしゃれなパッケージのお茶や茶器も売られています。



20150312_1.jpg

・点心色々

海老シュウマイや海老と豚肉の蒸し餃子、青菜のヘルシーな餃子等。
ぷりぷりジューシーでどれもおいしいです。



20150312_2.jpg

・小籠包

やっぱり定番はこれ。
こちらのお店は「金品茗茶と小籠包を一緒に楽しむ」ということをコンセプトにしているとのこと。
汁がたっぷり入った包みを、破らないように気を付けていただきます。



20150312_3.jpg

・菓子

西太后が好きだった菓子。
とのことですが、彼女の愛した菓子というと色々出てきますので、その時代からあった菓子と言った方がいいのかも?
本当のところはよくわかりませんが、優しい甘さで蒸しパンのようなお菓子でした。
懐かしさを感じる味にほっと一息。
おいしいお茶ともよく合います。



食事メニューもおいしそうなので、いつかリベンジしてみたいです。
日本語メニューあり。



金品茶樓 KING PING TEA RESTAURANT
台北市長春路16号(台北市長春路16號)
TEL:02-2511-7506
営業時間:
ランチ:11:00-14:00
ディナー:17:00-21:00
定休日:無

続きを読む


nice!(20)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

blackpagesCAFE 誠品珈琲(台北/台湾) [海外]

2015年3月12日



Eslite 誠品書店内にある併設のカフェ。
2Fの同カフェは閉まってしまいますが、B2Fの音楽館併設店舗の方は22時半まで開いているので助かります。



20150312.jpg

・ブラウニーとラテ(12oz)

ナッツがぎっしり詰まったブラウニーは約8センチ四方といったところ。
チョコレート感が楽しめて、ナッツ好きチョコ好きには嬉しい品。
ドリンクの大きさは8ozと12oz。
ラテは比較的飲み頃の温度で提供されたので、猫舌の私にはちょうどよかったです。



音楽館セレクトの店内音楽も穏やかでゆったりした雰囲気のものが多く、とても寛げる空間でした。
カフェは終了しても、2Fの書店は24時間営業。
色々な過ごし方ができるお店です。
雑貨コーナー等もあるのですが、今回は既に営業終了。
リベンジしてみたいです。



blackpagesCAFE(誠品珈琲)
台北市敦化南路一段245號 B2
TEL:02-2775-5977(代表)
営業時間:11:00-22:30
定休日:無

続きを読む


nice!(31)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

寧珈琲 Ning Cafe(台北/台湾) [海外]

2015年3月13日



上城糕餅小舖(UPTOWN Pastry Shop)というパン屋さんに入ったところ、店内にカフェを発見。
店名が異なるので、店内で繋がる別のお店なのでしょうか。
テイクアウト可能です。



20150313.jpg

・ジャスミン緑茶ミルクティー

緑茶でミルク?と気になり注文。
ジャスミンティーの香りや味とミルクが想像以上に合っています。
猫舌でも安心の飲み頃温度も個人的に○。

ジャスミンティーにミルクなんてやろうと思ったことはありませんでしたが、
これはちょっと自分でもやってみようと思える組み合わせでした。
量もたっぷり。



寧珈琲 Ning Cafe
台北市中山區復興北路366號1F
TEL:+886 2 2501 1061
営業時間:11:00-21:00

続きを読む


nice!(23)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

思い出メモ:SEATTLE’S BEST COFFEE(グアム/アメリカ) [海外]

2013年5月21日



グアムに来たのにアメリカっぽい飲物とか飲んでいないよ。
ということで空港で見かけたコレを購入してみました。
日本でも見かけるお店ですね。



20130521_1.jpg

・JAVAKULA

クリームモリモリのチョコシロップ入りコーヒードリンク。
スタバのフラペチーノのようなフローズンドリンクです。
思ったよりも甘くなく、個人的には少々拍子抜けでした。
大きさがあるので、冷たさも手伝い一気に飲むのは難しいですが、搭乗時間までのんびり一息入れるのによい感じ。



SEATTLE’S BEST COFFEE
355 Chalan Pasaheru B224-A, Tamuning, 96913 グアム
グアム国際空港内フードコート

続きを読む


nice!(23)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

思い出メモ:LA MENTHE(リヨン/フランス) [海外]

2012年6月9日



その名の通りミントにちなんだドリンク等のある店。



20120609_1.JPG

・テーブルセッティング

テーブルもかわいくなっていて気分が盛り上がります。



20120609_2.JPG

・前菜盛り合わせ

色々盛り沢山。
もちろんそれぞれおいしいのですが、特にガスパチョが気に入りました。



20120609_3.JPG

・ラビオリ

ほとんどの人がラム肉のソテーを頼んでいましたが、私はお腹と相談してラビオリに。
チーズクリームソースを選択。
ゆで加減はやわらかめ、ソースのチーズ加減は濃厚です。
パンにつけてソースばかりたっぷりいただいてしまいました。



20120609_4.JPG

・デザート

これまたがっつり盛り合わせ。
チョコレートケーキのチョコさ加減がすごい。
超甘党にはたまらないプレートでした。



お食事会へのご招待だったため、もしかしたら普段のメニューとは異なるかもしれません。



LA MENTHE
15 Rue Mercière Lyon, France
TEL:04 72 56 05 01

続きを読む


nice!(26)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

思い出メモ:museumbrasserie(ブリュッセル/ベルギー) [海外]

2010年10月30日



王立美術館 (Musées Royaux des Beaux-Arts de Belgique)にはカフェとブラッスリーがあります。
最初にカフェを覗いてみたところ、バイキング形式のようだったのでブラッスリーへ足を運んでみました。

MENU TERROIR BELGEというのがデザート込みで3プレートのコースとのこと。



20101030_1.JPG

・オレンジジュース

フレッシュオレンジージュース。



20101030_2.JPG

・テリーヌ

スープかテリーヌを選びます。
繊細すぎず、無骨すぎず、ソースや野菜との相性も◎のテリーヌ。
結構これだけでも十分な量でした。



20101030_3.JPG

・白身魚のフィレ

たっぷりレモンを絞っていただきます。
バターたっぷりなのにレモンの酸味でとっても爽やか。
身もふっくらぷりぷり。



20101030_5.JPG

・ムース オ ショコラ ノワール

3品目はコーヒーかチョコレートムースかクレームブリュレから。
お腹いっぱいだけどベルギーといえば、やはりチョコレート。
これがすごくおいしい。
濃厚だけどくどくなく、甘さも控え目でとてもなめらか。
もりもり生クリームとぴったりで、斜め前のマダムの視線がすごかったです。



20101030_6.JPG

・カフェ

エスプレッソを追加オーダーしました。
しっかりしたコクがあって最後にキュッと口の中を引きしめてくれます。



1人での利用なのでカウンター席(向かい合うテーブル形式)でもよいかと聞かれた上での着席です。
お1人様以外でも、混んでくると席数の関係上カウンターになるようです(隣はご夫婦が向かい合って着席)。
美術館内のお店なので気軽に入れる上に、とてもおいしいなんて最高でした。
テーブル内に照明が入っているので逆光で写真が真っ暗ですが、そこはご愛敬ということで。



museumbrasserie 王立美術館ブラッスリー
Rue de la Regence 3 Bruxelles,Bergique
TEL:02 508 35 80
営業時間:12:00-
定休日:月曜日、他、美術館に準ずる
URL:http://www.museumfood.be/

続きを読む


nice!(24)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

思い出メモ:グランプラスの店(店名不明)(ブリュッセル/ベルギー) [海外]

2012年5月14日



グランプラス内、テラス席のある店。



20120514_1.JPG

・炭酸水

銘柄がわかりませんが飲みやすい炭酸水でした。
レモンを入れてくれるので、よりさっぱり感が増します。



20120514_2.JPG

・オムレツ

しっかり焼かれたオムレツです。
おかず食べたぞ!という気分になれます。
グランプラスの広場を眺めながら気軽に食事をという時にちょうど良い場所だと思います。



グランプラスの店(店名不明)

続きを読む


nice!(17)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。